ホーム 名古屋戦

新潟 4-1 名古屋

今日は一日中家にいたが、やることがたまっていて、ネットもおちおち見ることができなかった。
まあそうは言っても、時折眺めていた。
マルシオが復帰し、出場停止のチョ・ヨンチョルの変わりは三門。その三門が調子よさそうだ。
とはいえ、前半、新潟はシュートが少ない。
 
その中で前半31分、マルシオのFKが直接ネットを揺らす。新潟先制だ。
しかし、直3分後、セットプレーからケネディに同点ゴールを叩き込まれる。ほら、ちゃんと気をつけなきゃ。
 
試合は進み、前半同点で折り返しだなと思った終了近くの43分、三門ゴ~~~~~ル!!
さらにまさに前半終了間際の45分、今度は大島!!!!
待ってたよ。
 
2点差をつけて後半へ。
これ、気をつけないと。とにかく1点を与えてはいけない。できれば追加点を取っておきたい。
 
そして、後半8分、名古屋の中村直志が予定通り(名古屋サポさん、ごめんなさい)2枚目のイェローカードで退場! 思わずニヤつく私。
その後もウチはマルシオミシェウとシュートを打っていたようだ。
そうこうするうち、後半30分、またもやマルシオゴ~~~~~ル!!!!
もうこれはダメ押しといってもいいだろう。
最初少なかったシュートも終わってみれば名古屋15に対し新潟14。
完勝だ。首位に強いアルビ、スワンで名古屋に負けないアルビをまたキッチリ印象づけた。
次節は降格候補のFC東京だが、遠慮することない、お人好しになることない。
またきっちり蹴っ散らそう。
応援の皆さん、お疲れさまでした。明日仕事の人、飲み過ぎないように。自走の人、絶対飲まないように。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。