なごやんの続・鉄道日記(4)山陽本線/新幹線

またもや「アルビ日記」をすっ飛ばしての続・鉄道日記です。今回の関連日記は鉄道日記第49回東海道・山陽新幹線等)と鉄道日記第39回山陽本線)です。
昨日、所用で東広島市を訪れました。
この日の起点は福岡で、広島までは新幹線広島からは山陽本線、帰りは東広島から新幹線でした。
 
9月22日
博多(1400)---[新幹線のぞみ38]---(1505)広島(1514)---[山陽本線]---(1551)西条
 
山陽本線の広島近辺は今やJR東海の東海道本線で言えば静岡近郊ということでしょうか。神戸-姫路間が都市型になっているのに対し、岡山-下関は地方路線化しているような感じでした。
 モハ116
これで東広島市の中心、西条まで行きました。
 
途中の瀬野駅ではスカイレールを望むことができました。
  スカイレール(広島短距離交通瀬野線)
モノレールとロープウェイとを組み合わせたユニークな交通機関です。
 
用事を済ませた後は東広島駅へ出て、こだまのぞみの乗り継ぎで帰宅しました。
 
9月22日
東広島(2006)---[新幹線こだま762]---(2104)岡山(2114)---[新幹線のぞみ96]---(2250)名古屋
 
全くの偶然でしたが、この日のこだまは、「懐かしの」500系でした。
  500系新幹線:全車禁煙はありがたい。
入線、そして停車
 
これが東海道新幹線にも使われている頃は、500系が来ると「外れ」と思ったのですが、ゲンキンなもので、引退後は「懐かしい車両」になってしまいます。
ふと見上げると、この日は中秋の名月。車両越しに満月が薄い雲の間を縫ってこちらに目を向けてくれていました。
 
この時刻、まだ雨は降っていませんでした。
 
当然自由席に乗りましたが、、中はこの通り。そりゃ、平日の夜ですからそう多くないのはわかりますが・・・
JRさんも大変ですね。

  ガラ~ンとした出発直前の車内
 
乗り換えの岡山駅では強い雨が降っていました。在来線にはダイヤの乱れが出ていたようです。
  貫録の500系。雨に濡れたプラットフォーム。
 
下りの線路には100系新幹線が停車していました。
  100系新幹線@岡山駅
 
ここで名古屋終着ののぞみに乗り換えました。今となっては何の変哲もないN700系で、結構混んでいましたが、新大阪からは3人掛け席に1人だけ座っていました。
 
とりあえず帰宅した私はネットを開き、今朝3時キックオフのブンデスリーガ、SCフライブルクvsシャルケ04のライブ中継の準備をし、仮眠しました。ZZZ・・・
 
2時45分に起き、ネットにかじりつき、ドイツで変化をとげつつある矢野貴章の活躍を見守ったのです。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。