ナビスコ杯 FC東京戦

FC東京 1-0 新潟
 
勝てなかったかもしれないが、引き分けにはできただろう。あと数秒頑張れなかったのか?
 
今日、私はたまたま東京駅の近くで用事があった。そのため少々早く名古屋を出た。
東京なら新幹線はやむを得ない。もちろん自由席ではあるが。で、乗車券は当然分割。金券ショップでは回数券をバラ売りしているので、チャージがかかっても更にお得。
  名古屋ー東京をストレートで買うより片道590円安い。これに新幹線自由席切符を追加。
 
東京駅ではあのはとバスが健在だった。
  2片の写真をくっつけたので、多少ズレがあるのはご愛嬌。
 
用事は午前中に済ませ(そう大した用事ではないので早々に切り上げ)、まずは地下鉄で渋谷へ行った。休日でも相変わらずの雑踏だった。
  JR渋谷駅
  私はブツブツ文句を言いつつ、渋谷が結構好きだったりする。
 
渋谷からは東急田園都市線(地下鉄半蔵門線の延長と言っても間違いではないが)で駒澤大学駅で降りた。ここは私にとっては仕事上、多少の馴染みのある場所だ。しかし、駒澤大学はどこだ?
流に乗って歩くと20分位かかるのではないかと思われるが、うまくスペースを見つけ早足で歩くと10分チョットで着くことができる。
  そしてこれがスタジアム
 
このスタジアムのアプローチの造りだと、チケットチェックをかいくぐって入場できる(即ち、チケ無し入場が可能な)ことがわかった。チョット飛び越さなければならない場所があるが、スタントマンでなくても可能だろう。万が一足を踏み外すとケガをすることは間違いないが。
そのことを警備員に言ったら怪訝な顔をされた。「うーん。」と首をかしげたものの、同意はしてもらえなかった。わかっているんだろうか?
このブログをお読みの方、その場所はおわかりですか?
 
スタジアムのフラッグは殆どなびいていなかった。風が弱い。そして気温は高い。
  風はほとんどなかった。
 
気温の高さと芝の滑りやすさは選手をいつもにも増して疲れさせた。両チームとも転倒する選手が続出した。ある時はファールを取られ、ある時は流されたりした。
今日のFC東京はパスやシュートの精度は低いし、グダグダだった。しかし、積極的に攻撃は仕掛けていた。
そんなグダグダチームを相手に新潟も似たり寄ったりだった。大きな違いは新潟はシュートに至らないことだった。打たなきゃ点が入るワケがない。
最後はロスタイムを大きく超してした時間帯(私の時計でほぼ5分になっていた)に決められてしまった。
振り返れば、その前のウチのCKが相手の攻撃の起点になっていた。
残念だ。
 
まだ可能性は十分あるものの、ナビスコ予選突破に黄信号がともった。とにかくこれから勝ち続けてチーム初の決勝ラウンド進出を果たすしかない。
 
応援の皆さん、お疲れさまでした。
 
追記:①今日のなでしこジャパンはタイを4-0で破りました。アルビレックス新潟Lの上尾野辺めぐみはフル出場、菅澤優衣香は途中出場しました。北朝鮮はミャンマーに2-0(もちろん勝利)ですから、最終戦の北朝鮮戦では引き分け以上でトップ突破です。
②トゥーロン国際大会は明日0時45分、キックオフです。予選敗退は決まっていますが、郁哉、和成の出場が期待されます。
このブログまたはサポリンで速く早く確実な情報を流す予定です。
 
追追記:上記②、日本対コロンビアの試合では日本は前半に3点を許し、結局0-3で第1戦に続いて大敗しました。全体に守備のもろさを露呈し、この試合でも和成はいいところなく3失点全てに絡み、前半、3点目を入れられた直後に交代させられました。郁哉は地味ながらよく動いていました。グループAのもう1試合はフランスが2-1でコートジボワールを破り、1位で予選を突破しました。
日本は3連敗でグループ4位でした。
まだ若い選手たちですから、経験と思って結果を受け入れ、今後につなげてもらえばよいと思います。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。