アウェー 神戸戦

神戸 1-2 新潟
 
なんのかんの言っても勝利はいいことだ。
ようやく今季初勝利。この流を絶やさないようにしたい。
 
一昨日はレディースの試合に伊賀へ行き、今日はトップチームが降格圏脱出争いをする神戸との試合だ。
カレンダー通りに働く私は昨日も朝から晩まで職場にいた。今日のキックオフは13時。ゆっくりとしているわけにはいかない。
こんな風な切符の買い方でホムスタの最寄りJR駅である神戸へ行った。今日はJR山陽本線の支線である和田岬行きは運休だ。
いずれにせよ、私は同じ運賃でもできるだけJRに長く乗るようにしている。
  この区間にある名古屋-岐阜、京都-大阪、大阪-神戸は私鉄と競合するため「特定区間」として格安になっている。これを利用しないテはない。特にJR西日本区間は激安で、名古屋-岐阜(30.3km)、大阪-神戸(33.1km)は普通に買えばどちらも570円なのだが、特定区間としての名古屋-岐阜が450円なのに対し、大阪-神戸はナント390円なのだ!!!!! こんなのあり!?
このため、フツーに買うと223.5kmで3,890円の名古屋-神戸が3,270円で買えてしまう。予め窓口で買っておかなければならないのが欠点だが、私は前日に地方の小さな駅で買ってきた。顔n馴染みの駅員さんに「いつもめんどうかけてすみません。これもひとえにJRさんの料金体系のためですので。」なんてニコッとして言うと、「いいですよ。」と用意してくれる。
 
さて、そんなこんなで、とりあえず神戸へ来た。(いや、厳密に言うと、新大阪駅から敢えて福知山線経由の電車にしたり、大阪駅、尼崎駅で他路線のホームへ行ったりして寄り道したのではあるが。)
神戸へ着いたのが11時を大きく回っていた。そして隣接するハーバーランド駅で地下鉄に乗り、一路御崎公園駅へ向かう。
  
 神戸駅                            ハーバーランド駅(ここから地下へ)
 
御崎公園駅は正にヴィッセル神戸、ホームズスタジアムのためにあるようなもの。
  WE ARE VISSEL KOBE だって? おらった新潟だ!
 
ちょっとばかり歩くといつものようにホームズスタジアムに辿り着いた。(当たり前だ)
  
ホームズスタジアムの前にある写真撮影用(ウソです)の歩道橋に上がり撮ったスタジアム全景とバックスタンド
 
試合開始前に栗原圭介選手の引退セレモニーがあった。現役を退くのは辛いことだ。その気持ちはよくわかる。新潟でも頑張ってくれたが、このホームズスタジアムでは神戸の選手として新潟戦の終了間際に同点ゴールを決められた思い出もある。
スタジアム内には栗原チャント、栗原コールが沸き上がった。
  ヴィッセルのゴール裏に掲げられた横断幕
 
さて、試合は既にご存じの通り、新潟がなんとか逃げ切った。
岡田監督が視察に来ていたが、貴章もワルガキも結果を出すことができなかった。しかし、広い視野で見れば、パフォーマンスとしては貴章の方が遙かに上だった。ひたむきさは伝わってきた。オシムさんなら「ただボールを蹴るだけなら、サルでも出来る。」と言いそうな大久保だった。ただし、岡田は「大久保と心中する」と言ってはばからない人だから、どうなることやら。(監督と心中すると言う選手はいるだろうが、選手と心中する監督がいるなんてシンジラレナーイ。)
 
それにしても両チームとも雑なプレーが目立った。新潟のがら空きスペースにぶち込んでもゴールを割れない神戸。1対1でDFもはるか遠くにいるのに枠に飛ばない新潟のシュート。
まあ、結果として勝ったのはよかったし、これまで勝ちのなかった新潟としては、これで弾みをつけたい。
先制して追い着かれ、そして突き放す。・・・一昨日のアルビレディースを見ているようだった。
 
応援のみなさん、お疲れさまでした。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。