なごやんの鉄道日記(36)

鉄道日記第36回、 は、このシリーズ第2回からの続きです。
 
  肥薩線経由で7月30日、えびの高原へ来た私たちは、次の日、吉都線、日豊本線経由で西鹿児島(現、鹿児島中央)へ行きました。日豊本線の終着は鹿児島中央駅ではなく、鹿児島駅なのですが、通常、列車は鹿児島中央まで乗り入れます。当時も西鹿児島まで行っていました。
 
【日豊本線】
7月31日
えびの高原(0830)——-[-さまざま]——–都城(1542)--[急行 高千穂]--(1724)西鹿児島(泊~鹿児島大学寮)
 
えびの高原キャンプ場からは主にバスを使い、霧島神宮関ノ尾の滝などを回って都城へ行きました。そして、当時の本土最南端の2半島へ向かうべく、まずは鹿児島へ行きました。西鹿児島駅は現在、鹿児島中央駅と呼ばれています。
多くの大学では、自治会管理の大学の寮が空いている夏休みは押入れ等を締め切ったまま、普段は学生が使っている部屋を貸してくれていました。鹿児島大学もその一つでした。地方大学でありながら、活気に満ちていました。工学部の存在が大きいと思ったものです。
  鹿児島から望む桜島
 
【指宿枕崎線】
8月1日
西鹿児島(1021)----(1120)薩摩今和泉——(中略)——-長崎鼻——山川港(泊~山川小学校)
 
西鹿児島から指宿枕崎線薩摩今和泉へ行き、そこでヒッチハイクとしゃれこみました。まあ、ちょっとしたトラックに乗せてもらったというだけですけど。池田湖まで行き、そこからバスに乗って開聞岳の麓、そして長崎鼻へ到着しました。
南国の雰囲気を堪能した後、バスで山川港へ行きました。泊まる所は全く考えていませんでしたので、ぶっつけ本番で山川小学校を訪ねました。そして、山川小学校の当直の先生に頼み込み、当直室の隅の方に泊めてもらいました。先生とは夜遅くまで話し込み、実は次の日起きるのがとても辛かったことを思い出します。
  長崎鼻パーキングガーデンの入場券は栞になっている。
 
【大隅線】日南線】
8月2日
山川港(0830)~~~<錦江湾汽船>~~~(0915)佐多岬(1145)—–(1210)大泊(1210)—–(1447)鹿屋(1457)----(1555)志布志(1700)~~~(1730)枇榔島~~~志布志(1905)--[急行 都井]--(2104)宮崎(泊)
 
山川から海を渡り佐多岬へ行きました。佐多岬では北緯31度を超えた証明書を出してくれます。
  佐多岬は当時の本土最南端
 
そしてそこでちょっとした林に入ったところで、枯れ草上をゴゾゴソ歩く昆虫を見つけました。
おっ、サツマゴキブリ
  展足板や四角紙をもっていかなかったので、きれいな標本を作ることができなかった。触角が隠れてしまっている。
 この昆虫の羽は退化していまっているため、飛ぶことはできません。
ですから家の中へ入り込むこともありません。九州でも南部にしか棲息せず、
本州、北海道では見ることができない昆虫です。1頭しか見つかりませんでした。
今、こいつは私の標本箱で静かに永遠の眠りについています。
 
佐多岬からはバス、大泊経由で鹿屋へ行き、今は廃線となってしまっている大隅線志布志へ来て、そこから沖合にある枇榔島へ渡りました。枇榔島ではナニをするというわけでもないのですが、まあ、少し離れた島へ行ってみたかったというだけです。
ところが、これが失敗! モタモタしているうちに帰りの最終船が出てしまったのです。おおお、無人島に取り残しかよ。荷物は全部宮崎に置きっぱなしなのに。
途方にくれている私たちを救ってくれる人が現れたのは空が暗くなりかけたころでした。漁を終えて志布志へ帰る漁船に拾ってもらったのです。感謝!
  最終船に乗り遅れ、使うことのなかった渡船券
 
志布志からは急行都井に乗り、宮崎へ戻りました。
 
【妻線】【日南線】
8月3日
宮崎(0841)-----(0920)妻(1052)-----(1144)宮崎(1209)-----(1236)青島(1714)-----(1735)宮崎(泊)
 
西都原古墳を見たかった私たちは宮崎から妻線(廃線)で妻へ行きました。そこから西都原古墳までバスが出いているはずです。が、妻へ着いてみるとバスは日曜だけしか出ていないことがわかったのです。仕方なく、妻にある博物館で辛抱することにしました。
  西都市のパンフレット
 
昼頃に宮崎へ戻った私たちは、日南線で当時の新婚旅行のメッカ、青島へ行きました。まあ、なんということのない海岸でした。
  一応、記念スタンプは押してきました。
 
その後、都井岬で野生馬を見ながらまた宮崎へ戻り宿をとったのです。
この続きは第27回、高森線へ。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。