なごやんの鉄道日記(16)

第16回は  です。
まあ、私にとってはあまり関心もないし面白みもない路線なので、よく利用はするもののサラッと流します。
 
【山手線】
 
あの娘たずねて」という歌謡曲を知っているひと、挙手!  あっ、時代が知れますね。佐々木新一。ん、知らないの?
じゃ、これYouTube
 
花の東京のど真ん中 ぐるり廻るは山手線(やまてせん)・・・ (この頃は「やまてせん」と呼ばれていました。)

 

 でも、これ ち・が・う んだって。山手線はグルッとは廻らないの。
 
山手線は本来東海道本線の支線で、品川から新宿、池袋経由で田端までの鉄道路線を言います。慣用的には田端以遠も含め、再び品川につながる環状線を指すこともあります。
 
JRの時刻表を見てみましょう。
  最も広く流通しているB5版の時刻表の700ページ台に東京地区(山手線・京浜東北線・・・)という項目があります。トップとボトムに大崎があり、外回りでは大崎から田端までが山手線、田端から東京までが東北本線、東京から品川までが東海道本線、品川から大崎までが再び山手線になっています。
まあ、第30回に予定されている大阪環状線の方が分かり易いですね。
 
  山手線を含んだ東京都内の国鉄切符です。
 
  東京周遊券です。赤線部分が山手線です。結構広範囲に使えたんですね。
新幹線には乗られませんが、図の路線は乗り放題で名古屋からの運賃も含め3,100円でした。どうやって東京まで行ったのか覚えていませんが、自由席なら急行に乗れましたので多分急行自由席(銀河かな?)で行った(帰った)のでしょう。指定席、寝台車ですと乗車券代も別途追加しないといけませんから。
 
さて、次回は現在の私の地元、武豊線の登場です。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。