なごやんの鉄道日記(04)

旅 出会い
 
鉄道日記第4回は筑豊本線日田彦山線後藤寺線篠栗線。九州のローカル線です。
 
 
私は学生時代、興味はあるもののあまり得意ではなく、さりとて私の大学にはその道の専門家が少ないという分野があったため、卒業前年の春休み、九州大学関連の施設へ勉強に行きました。そこでは独身寮に空き部屋があり、私に食事つき無料で提供してくれたのです。(学生の特権だ!)
遠路でしたがそこに2週間滞在することにしました。
 
さて、2週間の「研修」を終えて帰るのですが、ふと前に友人と行った九州旅行の際、島原鉄道で知り合った女性を思い出しました。彼女は佐世保の小学校で教師をしていて、私たちより少し年上の息子がいると聞いていました。たまたま電話番号を教えてもらっていたため(今で言えば、メルアドの交換というところか)、思い切り電話をしてみたのです。
そうすると、「丁度今、息子が帰ってきていることだし、いらっしゃい」ということで、福岡から佐世保まで行くことにしました。
  今は地下鉄駅になっている西新から佐世保へ
 
次の日に鹿児島本線長崎本線佐世保線経由で佐世保へ行きました。息子さんの運転で一挙に雲仙岳までドライブし、また佐世保へ帰って、そこで泊めてもらったのです。
最初は全く偶然の出会いでしたが、その後、こんな付き合いが待っているとは想像していませんでした。
 
【筑豊本線・篠栗線】 
4月5日
佐世保(1030)--[特急かもめ]--(2136)大阪
 
筑豊本線を使ったのはその帰りのことです。
 
筑豊本線は北九州市の若松から折尾を通り鹿児島本線の原田にぶつかるところまでの路線ですが、現在、繁用されるのは途中の桂川(けいせん)から博多につながる篠栗線との連続で、福北ゆたか線とも呼ばれます。
 
私が九州へ行ったこの頃、いくつかの特急が九州と本州をつないでいて、佐世保からはかもめが大阪まで走っていましたが、その際九州地域内で使った路線が筑豊本線でした。寝台特急あかつきもここを通っていました。
 
  
佐世保から筑豊、山陽、北陸本線を通って新潟突入    かもめの立ち席特急券
 
当時は特急には自由席はなく、指定席が満席になると「立席特急券」を発売し、もし空席があれば座ることができるシステムでした。
私の乗ったかもめは最初は満席でしたが、途中で席が空いたため座って、隣りの若い女性とたわいもない会話をしながら、しばらくそれなりに楽しい時間を過ごしました。
しかし、ほどなく指定席の客が乗ってきて、やはり立たされてしまいましたた。結局、11時間の長旅の中で半分くらいは立っていたのではないでしょうか。
 
1年位後で、友人の結婚披露宴へ出席する機会がありました。場所は青森です。
そこで、なんと、かもめで隣に座っていた女性とバッタリ顔を合わせたのです。
彼女はその結婚式場(ホテル)の従業員で、ウェイトレスとして食事をサーブしていたのです。
もちろん名前も住所も知らない2人でしたが、式場でバッタリ顔を合わせた彼女と私はお互い「エッ!」という顔をし、こんなこともあるのかと思うくらい驚きました。多分、2人とも一瞬呼吸が止まったのではないでしょうか?
目と目を合わせ会釈はしましたが、彼女は仕事、私は単に一人の客ということで、言葉を交わすこともなく過ぎていきました。
 
【日田彦山線】
残念ながら私はこの路線を通ったことがないので日記は書けません。
 
旅は道連れなどと言いいますが、以前は隣、あるいは向い側に座った人と色々な話をしながら列車の旅を続けたものです。そんな中で新しい知り合いができることもあったでしょうし、恋が芽生えることがあったかもしれません。
今は残念ながらそんな習慣も雰囲気もありません。隣の人が何者であるか疑心暗鬼で、時には荷物をしっかり抱え、降車駅まで目を見開いていかなければならないことすらあります。
スピードアップのため人と言葉を交わす間もなく目的地に着いてしまったりもします。
悲しいことですが現実です。
 
一概に「昔はよかった」などと言うつもりはありませんが、まあ、のんびりした時代でした。
いずれ、外国での「不思議な巡り合わせ」についても書こうと思っています。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。