私の東京

1.いざ、東京へ
多くのアルビサポが静岡市のJ-STEPで湘南とのトレーニングマッチに興じていた(?)21日、私は東京へ出張した。
夕方からの用事であるが、どうせこの日は明日の打ち合わせだけで日当を出してもらえるわけでもないので、それまでの時間は東京見物でもしてやれと思い、少々早めに出発し新幹線で東京へ向かった。なにしろ、このところ滞在時間1時間内外の半日出張が多いし、アルビ応援の場合も都心部は素通りなので、「近代の東京」にとんと御無沙汰なのだ。
この日は新幹線からも富士山がいつになくクッキリ見え、J-STEPでの練習試合を歓迎しているかのようだった。
 
 
2.ショッピング、しかし・・・
いつもはその存在に疑問を持っている品川で降り、山の手線で私の好きな渋谷へ行った。(なるほど、品川駅はこういう風に使えばいいか。)
渋谷の雑踏はいつも通りで、数々のビルも大きくは変わっていなかった。109も健在だった。
ただし、ギャルガングロはほとんど絶滅状態だった。
狙い1:CDショップ~大型量販店へ行った。しかし、最近の傾向か、東京でも店頭に並ぶCDの数が減っていた。ジャケットが見えるようにし、横幅をとってディスプレイされているのはその反映でもあった。
結局お目当てのCDもDVDも見いだせず店を出た。
狙い2:オレンジのスニーカー~ぶらぶらと靴屋を4店回った。某量販店でNマークカラースニーカー(ただしレッド)を見つけた。
「この色違いはありますか? オレンジがほしいのですが。」
「↓これですよこれ。この色がほしいんです。」
  ←ゆりべーさんのスニーカー(無断掲載ごめん)
「いえ、この色だけです。」
ちなみにその店員さん、名古屋の出身で大須の靴屋さんのことをよく知っていた。
「いくらなんでも、私はグラサポでもレッズサポでもないんで、赤い靴を買うわけにゃいかんですワ。」
他の店ではそれらしきものは全く見つけることができなかった。
 
3.ハラへったー
そろそろ14時近い。
お腹がすいたので某百貨店のグルメフロアへ行った。
この時間なのにまだお客さんが一杯だ。
どこも順番待ち状態だ。
たまに空いている店もあったが、そういう店は値段が高い。もしフツーの値段ならきっと味がイマイチであろうと思い、諦めた。
メシ屋捜しに30分もかかるなんて、もう、東京は不便だ。
 
4.昆虫採集は小学生以来の趣味(プチ鉄ちゃんというだけではないのだ。^ ^)
その時、フッ思い出し、渋谷駅を挟んで反対側、宮益坂をこどもの城方面に向かい歩いた。
テクテクテクテク
あった! 懐かしい。もう10年以上ぶりだ。
 
この志賀昆虫普及社を作った志賀夘助さんは旧松之山村(現十日町市)出身で、昆虫採集の様々な用具を作って売っていた。
国立博物館で使用されている昆虫の標本箱(ドイツ箱)はここの製品だそうだ。
一昨年、104歳で亡くなられたが、生前、私は東京出張の折によくこの店へ寄っていた。
大型ドイツ箱を2個買い、ガラス面を向かい合わせ、割れないようにして持ち帰ったものだ。
「名古屋から来た。」と言うと、値引きしてくれたりもした通常、ディスカウントはない。)
虫屋の志賀さんは話好きで、あれやこれやウンチクを並べながら売ってくれた。
小さな間取りのこの店に店員さんがいるわけではなく、夘助さん自らが番頭兼店員だった。もっとも、客も0~3人くらいなものだったが。
時々、奥さんが店番をしておられた。(かわいそうに、決してムシ好きではないだろうに。)
ドイツ箱はもちろん、三角紙ケース絹製捕虫網、草むらに潜む小昆虫を一気に捕らえる木綿製スウィ-ピングネットも、ゼフィルス(ミドリシジミ類)用の10m竿も、ぜーんぶこの店で調達した。
なにしろ、まともな昆虫採集用具を買おうとすれば、日本ではこの店へ来るか、ここから取り寄せるのが手っ取り早かったのだ。
 
さあ、次の代になって、店はどうなっているのかな?とワクワクしつつ玄関へ行くと・・・シャッター! 休みか?
  移転のお知らせだって!ガ~ン!
昨年8月に品川へ店を移したらしい。(帰ってネットで見ると、ネット販売もやっている。お~お、時代は変わった。)
 
5.やっとメシにありつく
仕方なくとぼとぼと駅方面へ引き返した。すると、またおなかのすいたのを自覚した。そりゃ、もう15時になんなんとするところだ。
途中、釜あげうどんの店があったので入った。
  釜あげうどん定食 ¥750(ブログ掲載許可済み)
おなかがすいていたせいか、とてもおいしく、あっと言う間にたいらげた。
 
6.都心を横切り一挙に浅草
ハイパーアクティブ(?)な私はこの後、地下鉄で一挙に浅草へ行った。30分もかかるんだ!
雷門から浅草観音へ行く道ですれ違う人たちが何か食べながら歩いている。
なんだろうと思ったら、どうも揚げまんじゅうのようだ。
私も黒ゴマ揚げまんを買ってみた。袋に入れてくれるわけじゃなく、手で持つための紙がついているだけだ。これじゃ歩きながら食べるしかない。でも、揚げたてだったので暖かくておいしかった。
 
そして浅草観音を去る頃にはあたりが暗くなっていた。東京の夜は早い・・・か?
浅草に靴問屋街があることは後になって知った。orz
 
7.おまけ
翌2月22日、帰りの新幹線に乗る前、なにげなく八重洲地下へ行ったら出くわしたこの光景。
  何の行列?
       
  関東初上陸東京駅店のオープン!(喜ぶほどじゃないが。)
 
と、修学旅行なみの私の東京旅行、もとい、東京出張だった。(よしよし、一応アルビネタも新潟ネタもいれ込んだ。)
 
モウ、東京は私のブログのために存在しているようなもんだ。
 
以上、なんの話題もなさそうな東京をブログネタにしてしまうなごやんに拍手(某ブログ風)と思われた方は ここ をクリックし、ブログランキングにご協力ください。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメント

  • ひげじい  On 2009年3月6日 at 13:46

    いよいよ開幕ですね!なごやんさんも相変わらずお忙しいようで、あっちこっち走り回っているのですね。ひげじいも4月の全域大会のため、毎日走り回っています。ただ、なごやんさんと違って、私は一円にもならないことをやっているので、会社では白い目で見られています。今年の貴章選手には大活躍してもらうことを、ただただ願っています。今年も一緒に貴章選手を応援しましょう!

  • なごやん  On 2009年3月8日 at 22:18

    ひげじいさん>なごやんさんも相変わらずお忙しいようで、あっちこっち走り回っているのですね。はあ、ナンチャラ暇なしで・・・>私は一円にもならないことをやっているので、会社では白い目で見られています。私の場合、一円にもならないどころか、動くたびにマイナスになるのではないかと危惧しています。>今年も一緒に貴章選手を応援しましょう!はい、よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。