アルビレックス新潟ジュニアユース & 伊賀くノ一

今日、(12月13日)と明日、本当は京都出張の予定だった。
しかし、今日は気になるサッカーの試合がいくつかある。
 
ということでなんやかんやと理由をつけ、今日の私の役回りを他の人に譲って(見かけ上、私が身を引いて)明日だけ日帰りで京都へ行くことにした。
 
そうなればネット。
 
まずは11時からの高円宮杯(U-15)、グループリーグ第2戦、コンサドーレ旭川ジュニアユースvsアルビレックス新潟ジュニアユース。
まあ、中継があるわけではないので、いろいろと「家事」をしながら結果を待った。
 
そして13時頃、JFAのサイトで確認。
アルビレックス新潟JYは逆転勝ち。
早川君、頑張るなぁ。2試合で3得点だ。貴章は見習わなくちゃ。^ ^
勝ち点6となったアルビジュニアユースはグループ2位以上が確定。
20日、我が地元愛知県へ来ることになった。
このクラスでは1位でも2位でも関係ないから、明日アルビは控え選手中心で戦うだろう。
一方のサンフレッチェは負けると他試合の結果よっては予選突破が危ういので勝ちにくるであろう。
20日の相手はグループEのヴィッセル神戸ジュニアユースか愛媛FCジュニアユースだ。
ここまでくれば相手はどこでも手強い。
臆せず挑戦してほしいものだ。
 
そしてその結果が出た頃、アルビレディースが免れたなでしこリーグの1部・2部入れ替え戦が行われた。
私としては応援だけを考えれば伊賀でも高槻でもいいのだが、心情的には「東海地区」の伊賀が残ってくれないかなと思っていた。
 試合は前半29分に伊賀が先制するが2分後に高槻が追い着き同点で折り返す
後半22分に伊賀が勝ち越すも34分に再び同点とされ、延長戦。
それでも決着が着かず昨年と同じPK戦に突入する。
昨年はそのPK戦を制した伊賀であったが、今年の伊賀は後半息切れする。
そしてPK戦は2-4で伊賀の敗戦。
来季は伊賀に代わって高槻が一部で戦う。
 
来年を期待して三重交通のバスカードをディスカウントでガバッっと買っておいたのにぃ。
 
あっ、Jリーグは磐田が残ったようですね。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。