北信越ミニ国体 & W杯予選

9月27日に開幕する第63回国民体育大会地区予選として、第29回北信越国民体育大会が昨日まで新潟で行われていました。
全成績は新潟県体育協会のHPで報告されていますが、サッカー競技女子ではアルビレックス新潟レディースの単独チームである新潟県代表が2回戦で長野代表(=大原学園)を、決勝で石川県を破り北信越代表となりました。

また、サッカーでは成年男子も少年男子も新潟県がトップに立ち、サッカー3部門で国体本大会へ出場することになりました。
国体期間中、なでしこリーグはミニ中断します。
アルビL には国体でも是非活躍してほしいと思います。
でも、その前にできるだけ勝ち点を積み上げておいてほしいですけど。
 
もうひとつ。
残念ですが、これが現在の岡田監督の視点だと思いましょう。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。