ナビスコ横浜M戦@ニッパ球

 
私が2日連続でスタジアムへ行ったのは多分初めてではないかと思う。
前日の「写真消失」で意気消沈していた私はイマイチ気力がなく (って訳だけじゃないが) グズグズして、結局新横浜駅に着いたのが13時34分だった。
天候が心配されたが、幸い雨は降っていない。
地下鉄で三ツ沢上町まで行く。
横浜市営地下鉄の三ツ沢上町駅は深いところにある。多分、京葉線の東京駅と同じかもっと深いのではないか。
地下鉄の「全ての席が優先席」だそうで、これは当たり前と言えば当たり前だけど、はっきり言われると効果は抜群だ。
駅から球技場のある公園まではなだらかな坂道を8分くらい歩けば着くのだが、それからショートカットしようと思ったら公園の中の “山道” を歩くことになるので、午前中まで降っていたと思われる雨の影響でドロドロになった道に足を取られそうになりつつ歩いた。(スニーカーが汚れちゃうよぅ。)
私の歩行速度はそう遅くはないつもりだが、そのそばを若いオネエチャンが平気で通り抜けて行った。雰囲気からマリサポだ。
私を追い抜くとは生意気な!と思いつつも彼女の後についていくのが早道であることは疑う余地がなく、その通り行ったら約2~3分でスタジアムに着いた。全行程11分くらい。
 
しかし、アウェーの洗礼かどうか、ビジター席まではグルッと回らされた。
 
傘を持ち、ポンチョを携え、寒さ凌ぎの長袖シャツをバッグに入れ、万全の雨対策をしていったのだが、降るどころかだんだん日がさしてきた。
うっ、こんなことなら日焼け止めクリームを持ってくるべきだった!
 
スタジアムへ着いてまず行ったのはハマのイケメン、われらがツアーコンダクターユーリ・マロエフ氏からサインを いただく ことだった。
同氏は某サッカー誌の特集、「We are サポーター」(本当はサポーターだろうが。)の「サポーターウォッチング100に堂々掲載された有名人、そしてサポのお手本だ。
恐る恐る雑誌を差し出すと、氏は気さくにサインに応じてくれた。(写真参照)
ペンは「サッカーの素 Ⅳ 世」。
この雑誌は私の「アルビ箱」に入れて大切に保存しよう。
 
貴章アレのいないFWは河原マルシオ
試合は両チームとも決定力を欠き、スコアレスドロー。
北野の好セーブが再三見られた。
アルビも惜しいチャンスはあったが、なかなか・・・
 
後半途中、寺川に代わって亜土夢が、河原に代わって川又が入ったが、川又は約10分で長谷部に代えられてしまった。
監督談では「パフォーマンスを見て」とのことだが・・・
まあ、2人とも出場給が付くくことだろうし、いい機会だったと思う。
堅碁は牧内ジャパンで鍛えられ、ひとまわりもふたまわりも大きくなって帰ってこいよ。
 
試合後、なんやら首都圏後援会の総会があったようで、関東サポは三ッ沢上町から横浜方面へ向かった。
20時に店が閉まる健全都市名古屋に住んでいる私としては日曜日ぐらいは健全に夜を迎えるため、新横浜方面の地下鉄に乗り帰宅した。
帰宅後、2日分のレプユニやらタオマフやらを洗濯した。
入浴を済ませると、もうブログを書く気力は残ってなく、23時前に爆睡した(ようだ)。
 
さてさて、ナビスコ予選突破の可能性は極めて少なくなったが、今週土曜日は熊谷で大宮戦。
予選通過が難しかろうと、チーム状態がどうであろうと、時間と経済が許す限り応援に行くんだろうな、サポーターとしては。
 
 ハマのイケメン、ユーリ・マロエフ氏とサイン
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメント

  • ゆりべー  On 2008年5月26日 at 21:55

    大変 なごやん
    岡ちゃんに
    貴章がDFさせられてるよ。

  • マロエフ  On 2008年5月26日 at 22:30

    >アウェーの洗礼かどうか、ビジター席まではグルッと回らされた。数々のスタジアムに通いましたが、アウェイに優しいスタジアムはスワンだけです。スワン以外のスタジアムは例外なくスタジアムをグルッと回されます。
    えーと、ゲームのことよりも私のことの方が大きくネタになっていると思うのは私だけですか(笑)。

  • なごやん  On 2008年5月26日 at 22:32

    ゆりべーさん
    事情がわからないので何ともコメントできませんが、岡田監督に関しては私がいつも言っている通りです。
    あまりジタバタしなさんな。
    岡ちゃんじゃ日本が持たんことは確かだで。
    日本代表戦のチケットの売れ行きみてみい。
    豊スタ完売と言ってたけど、実際はどうでした?「完売」って誰が買った?
    埼スタ、どうです?
    オマーン戦どうです?
    主力選手からも信頼されない監督ってどうよ。

  • なごやん  On 2008年5月26日 at 22:44

    ユーリ・マロエフさん
    >ゲームのことよりも私のことの方が大きくネタになっていると思うのは私だけですか(笑)。
    そりゃ、試合のことネタにしても私のコメントじゃしょうもないでしょう。
    あの雑誌、お宝ですワ。
    写真のできが悪いのは私のせいではなく、雑誌の写真を拡大するとあんなもんです。
    サインはほら、しっかりしてるじゃないですか。
     
    >スワン以外のスタジアムは例外なくスタジアムをグルッと回されます。えっとぉ、瑞穂は地下鉄、瑞穂運動公園「「東」から行くとアウェーゴール裏が一番近かったような・・・
     
    で、熊谷・・・行きますよ(タブン)!

  • なごやん  On 2008年5月27日 at 08:25

    ゆりべーさん
    >貴章がDFさせられてるよ。
    この記事のことですか?
       ↓
    http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20080526-OHT1T00058.htm
    これだけだと、流れの中で貴章がDFの位置に来てその役割を担ったのか、岡田監督が貴章をDFとして試してみたのかわからないですね。
    それにしても新聞がアレでしょ。
    しかも、「FW矢野を左サイドバックに押しのけて」だって。
    そうですか、サイドバックは押しのけられた選手のポジションですか。
    笑っちゃうね。記者のレベルがわかるね。
    この記事だけを読めば、MFとして入った香川が前へ飛び出し、貴章がDFの位置にいたということも想定できますけど。
    何しろ他の情報を持たない私ですので、なんともはや。

  • ひげじい  On 2008年5月27日 at 11:48

     ひげおやじより
     
    なごやんのバイタリティと行動力には、驚きます。各試合の感想を見ているとすごくそう思います。また、貴章選手が出て来た時、絶叫したときのなごやんの姿が見えるようでした。貴章選手も喜んだでしょう。ひげおやじが、動かない分いろいろとよろしくお願いします。横断幕も倉庫に眠っているよりも、スタンドにかかっているほうが、喜ぶと思います。
     
    だいぶ忘れ物が多いみたいですけど、なんせ・・・ですので、気を付けて・・・

  • なごやん  On 2008年5月27日 at 12:56

    ひげおやじさん
    >なごやんのバイタリティと行動力には、驚きます。
    こりゃ、ドウモ。
    ひげおやじさんの方が凄いじゃないですかぁ。
    >だいぶ忘れ物が多いみたいですけど、なんせ・・・ですので、気を付けて・・・
    ウッ、言われたくなかった-(^ ^;
    気を付けます。

  • 猫ムスメ  On 2008年5月27日 at 23:37

    ユーリさんのサイン!!いいなぁ(笑)
    猫と杯侍もサインはいらないですかぁ??

  • なごやん  On 2008年5月28日 at 00:02

    猫ムスメさん
    >ユーリさんのサイン!!いいなぁ(笑)
    はい、いいですよ。
    そのうちヤフオクに出して大枚手に入れようかな。
    >猫と杯侍もサインはいらないですかぁ??
    猫ちゃんはともかく、杯侍君は4~5年後かな?
     
    新潟もだんだん暑くなってきましたね。
    アセモ注意ですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。