Monthly Archives: 4月 2008

ホーム 東京ヴェルディ戦

 
最近はいつもながらのネット応援。
というか、それも満足にできず、ちらちらネットを見るだけ。
それでも一応日刊スポーツニフティJ’s GOALの3窓。
ヴェルディは久しぶりに試合復帰のフッキがバコバコシュートをしてくる。
阻止されたり枠を捉えられなかったりと、なんか独りで暴れ回っているのかな?
はよ疲れろや。
前半、新潟のシュートは木暮の2本と松下の1本だけ。
ヴェルディは9本。新潟の3倍だ。
そのうち6本はフッキ。
試合に飢えていたんだな。
でも、ボールポゼッションは新潟がやや多いようだ。
 
後半もシュートはそこそこ打ち合うものの得点につながらず。
終わってみればスコアレスドロー。
順位も15位(暫定)のまま。
勝ち点=試合数
 
う~ん、下位のチームには勝っておきたかったなぁ。(て、ヴェルディサポもそう思っているかも。)
 
そんで、ナニ、アレは次節出場停止か。
河原、チャンスだよ。
 
入場者数は一応35,000人は越したんだね。
 
現地応援のみなさん、お疲れさまでした。
次節は中3日で大分ですね。
私はまたネット応援ですが、とにかく勝ち点3を持ち帰るよう応援しましょう。
 
 

アウェー札幌戦

 
札幌ドームは名古屋から一番遠いスタジアム。
そうは言っても、鹿島国(陸路、空路ともに片道4時間以上)よりも短時間で行ける場所でもある。
一応、私の遠征基準(片道3時間、日帰り可)にも当てはまっている。
しかし、諸事情のため現地応援はあきらめた。
 
ネットを見たのは後半開始直後から。
いつものように日刊スポーツニフティJ’s GOAL
なんか知らんけど、前半、既に札幌のダヴィが一発退場になっていた。
また誰かに背後から襲い掛かったのだろうか?
肘鉄をくらわしたのだろうか?
などなど思いながら「家事」をしながらネットを見ていた。
 
後半18分、日刊スポーツでまずゴール!! ダヴィの1号「左30メートルから左足浮き球で決める」が示された。
少し置いてJ’s GOALGOAL!! がフラッシュした。しかし、ゴールは松尾直人!
んんん。
次にニフティーが更新され、ダヴィになっていた。
まあ、誰でもいいや。とにかくアルビが先制したんだから。
そのまま試合は進んだ。
ほとんど動きがない。
ダヴィ→松下アレ→アトムの交代くらいだ。
J’s GOALでは44分になっていた。しかし、画面は変わらない。
そろそろ次の用事で出かけなければならない。
日刊スポーツでようやく後半49分の表示が出たのを見届けて、「今日は勝っただろうな。」と信じ家を出た。
16時過ぎにサポ仲間から「勝ち点3取りました」メールが届き、ほっ。
今日のところは磐田に追い越されて15位かな?
でも、苦しみながらも2連勝だ。
次節、グランパスを叩いて意気揚々のヴェルディが相手だが、ホームだ。
3連勝と行こう。
 
帰ってきてネットを見たらゴールはすべて松尾直人になっていた。
松尾、よくやった!
試合後のコメントを読むと「速いクロスを入れようと思って蹴ったが、当たりそこなって入った感じ。」だって。
いい、いい。こりゃぁ結果オーライですよ。
貴章はシュート1本だけ。
マークがきついんだろうな、きっと。
 
遠く札幌で応戦されたみなさん、お疲れさまでした。
勝ち点3、ありがとうございます。
いいお酒を飲んでください。
でも、飲みすぎに注意しましょう。^ ^

疲れてます

 
空気読めないヤツ特集(自爆)
 
ガラガラの新幹線指定席で指定された通りC席に座り、A、B席でカップルが肩を寄せ合っているにもかかわらず飲み食いするオヤジ(私ではないよ。)
 
「課長、課長」とおだてられ、三次会終了までカラオケを歌いまくる上司 (自分の飲み代+α払って、はよ退散しろよ。)
 
係長以下チーム一丸で取り組んでいる作業に課長の頭越しに口を挟み、企画を台無しにする部長。(アンタの古い感覚じゃ誰も見向いてくれんテ。)
 
「サ ○ ○ の素」の投稿記事の素晴らしいオチを削除して掲載する「サ ○ ○ ○」編集部 (モゥッ!ちょっと皮肉られるとすぐ削除するんだからぁ。)
 
信号機のない幅6mほどの見通しのよい交差点で、人通りもなく、車も全く走っていない夜中、手を上げて横断歩道を渡るオジサン(模範的だけどネ。)
 
試合続行中で攻防の真っただ中、選手同士がちょっと接触しただけで笛を吹く審判(これ、結構いるかも。)
 
カード出しまくりの審判なのにボールをを取りに行った相手選手の背後から突撃し、退場をくらって敗戦の言い訳にする選手(いつの誰とは言いません。)
 
せっかく味方が得たPKを横っ飛びで止めてしまう相手GK (すみません。これ、まともでした。でも、空気読めてねぇよな、やっぱり。)
 
柏戦応援に黄色いバッグを持っていくアルビサポ(→だ・か・ら 今年は紺色のバッグにしましたよ。)
 
今年度始まったばかりなのに21年度事業計画策定で、朝からお疲れモードのなごやんでした。

ホーム京都戦-勝には勝ったが

今日は用事があって午後、街へ出た。
帰ったのは16時少し過ぎ。
帰りの地下鉄に名古屋サポが何人か乗っていて、顔つきからグランパスが6連勝したことが窺われた。
帰ってPCをつける。
既にアレッサンドロが先取点を叩き出していた。
その後は得点なし。
前半終了間際、後半途中、相次いで京都に退場者が出る。
にもかかわらず、アルビはゴールを割れない。
これが今のアルビの実態なのか?
今日の収穫はとりあえずの勝利と最下位からの脱出。
まあ、今、一番効果的な薬は勝利だからね。
アレも本物になってきたかな?
 
現地応援の皆さん、お疲れ様でした。
 
 

新生(爆)岡田ジャパン

日本代表候補トレーニングキャンプ(4月21日~23日)の脱オシムメンバーが発表された。
予想通りん、誰の予想?・・・私の予想貴章は外された。
 
GK都築・・・どの国の誰が彼をキレさせるか。
DF寺田・・・強力DFはこの人だったんか。
MF香川・・・大抜擢。頑張れよ。ポスト岡ちゃんって誰だろう?でも生き残れるようにしろよ。
FW永井・・・納得
FW高原・・・意味不明につきノーコメント「おまえのコメントはいらねぇよ」っていうツッコミは無しね。
 
そんでもって、キリンカップ、日本代表対コートジボワール代表はトヨスタ。
一昨年のアフリカネーションズカップのネット中継を見て、すっかりコートジボワールファンになったオレンジつながりじゃないよ私としては、アウェーゴール裏で応援したい気分だね。
ワタクシはもともと「ニッポン チャチャチャ」ってキャラじゃないし。
コートジボワール国歌を歌えるようにしていくからさ。

ナビスコ大分戦@スワン

4月16日、全速力で帰ってきたものの、試合は既に始まっていた。
いつものごとく J’s GOALニフティ日刊スポーツで経過を見る。
もう前半40分になっていた。
0-0
貴章アレも一応シュートはしている。
そんなこんなで前半終了。
終了間際に松下のヘディングシュートだ。
 
後半に入ってもちっとも試合が動かない。
他会場では・・・
浦和は梅崎がゴールだ。
川崎のジュニーニョ、元気だなぁ。ハットトリックやってやんの。
 
おっ、後半12分、松下に代えて木暮投入だ。
更に18分、洋司→内田
結構早い交代じゃん。
次は河原?マルシオ?
先取点を取ればマルシオかな?
 
さあ行こうぜ!
 
でも、後半は大分に攻められている感じだ。
勝てよ、ホームだよ。
 
で、25分、アレッサンドロG O A L ! !
FKを直接だって。
アレ、ホント、目覚めたかな?
でも、試合を見ていない者としては、流れの中でなく、セットプレーからというのがチョット心配。
次は貴章の番だぜ。
決めろよ。
 
29分、交代は・・・ほらね、マルシオでしょ。
なんか、その後、動きがないなぁ。
 
さあ、ロスタイム突入。
そんでナニ、同点弾打ち込まれたの?
89分?(確認中)
 
で、小林だって?
なんてこった~~~!
それでそのまま試合終了。
こりゃ、大ブーイングだ。
最後まで集中切らしちゃダメだっちゅうに。
そう言えば2005年のホムスタ(旧 ウィングスタジアム)で似たような場面に出くわしたなぁ。
あの時は栗原に決められてしまった。あと5秒のところで・・・
 
勝てない、勝てない。
DDAではなかったんだよね。
 
応援のみなさん、お疲れ様でした。
多分、ホント、最後にドッと疲れが出たかもね。
 本気で 

アウェーG大阪戦

今日は勝ちたかった。本当に勝ちたかった。
と、スタジアムにいた新潟サポーターの誰しもが思ったであろう。
 
夕方の試合とあって、私は行きは在来線を使った。
名古屋から大垣、米原、高槻と乗り換え、2時間36分で茨木駅へ。
そこからはシャトルバス(これ→  クリックで拡大してください)でスタジアムへ。
なんと、予定より早く、14時チョット過ぎに着いてしまった。
ただ、どうも体調不良。
いつもなら焼きそばを食べるところだが、今日は絶食を決め込んだ。
水分補給のみ。
朝食はご飯2膳、塩鮭、カイワレ、みそ汁。
まあ、栄養は大丈夫だろう。
 
新潟サポーターはやや少なめ。
で、われわれは最上段で ボードを掲げる。
何しろ人数不足のため、私は貴章ゲーフラも一緒に持っているので、風にあおられ大変だ。
 
さて、試合。
スタメンはダヴィが外され、松下が入る。
アレ貴章の2トップは不動。
 
開始3分。
バレーにキッチリ決められてしまう。
あ~あ、またか。ガンバは豪州帰りって感じじゃないぜ。
とにかく、ボールはしっかりガンバにキープされる。
ガンバはパスつなぎもよい。
よう動くワ。早う、燃料切れにならんかなぁ。
 
しかしアルビも頑張る。
前半27分、ウッチーのパスをアレが頭で合わせ、ゴ~~~ル!
お待たせ! アレッサンドロの来日初ゴール!
新潟は先制されながらも、流れの中から同点に追いつく。
さらに41分、亜土夢のパスをアレが蹴ると、ボールはループを描きながら、最後はグラウンダーで無人のゴールへコロコロコロ。
ゴ~~~ル!
新潟、今季初の勝ち越しだ!
 
後半も押し込まれる展開。
で、後半15分、何がおこったのかアウェーゴール裏からはよくわからなかったけれどPKを取られ、遠藤がきっちり決める。
2-2
蹴るのが遠藤だもんな。しゃあないワ。
 
その後、押し込まれながらも新潟は何回かチャンスをつかんだが、結局得点できず。
引き分けで勝ち点1に留まる。
 
今日の一番の収穫はアレのゴールかもしれないが、まだ手放しには喜べない。
アレにボールが行くとヒヤヒヤするし、アレもダヴィも、今までのところスピードについて行けない感じだ。
 
次節は京都戦。
なんとなく苦手な京都ではあるが、ホームゲームだ。
ここはしっかり勝ち点3を取ろう。
 
あっ、その前、16日にナビスコ杯予選がスワンである。
これはきっちり、リベンジを果たそう。
 
最後は雨がパラツキましたが、現地応援の皆さん、お疲れ様でした。
 
 

さすがMSN

MSNのブログは多くの方が言っておられるように、重くて使いにくい面があります。
しかし、私は、他の数社でも同じブログを試みているのですが、簡便さからみると、MSNブログは必ずしも悪くないのではないかと思うようになりました。
 
ところで、アルビサポーターはどこのブログを使っているのでしょうか?
 
試みにさっかりんに4月10日現在登録されているブログを調べてみました。
さっかりんの「新潟」で検索してみます。
公式サイト(クラブ、マスメディア等)や選手のブログは除きます。あくまで個人的なブログについてです。
 
全部で92ありました。
多い順に
1

.MSN

23

2

.goo

13

3

.livedoor

12

4

.jugem

7

4

.excite

7

6

.nifty

5

7

.rakuten

4

その他(13社)

21
でした。
意外だったのはyahooが1個、teacupが1個というところでしょうか。
 
実に、上位3社で過半数(53%)を占め、ベスト7で4分の3を越しています(77%)。
中でも、さっかりんに登録されているアルビサポのブログの25%がMSNというのには驚かされます。
これは、なんといっても2005年~2007年の背中スポンサーだったことが大きいと思います。
 
そのあおりか反動か、最近更新頻度が急速に落ちてきているブログがMSNで目立ちます。
逆に、gooブログは頻繁に更新されている傾向にありました。
 
まあ、そんなこんなで、引っ越しは先延ばしにして、当分このブログを続けることにします。
 
ん、文脈がつながらないって?
いいの、いいの、気にしない、気にしない。
「移籍するぞ!」なんて言いながらこのブログを続けるのに、何かリクツがほしかっただけですから。

予定は未定だった

予定では今月12日、東京へ行くことになっていた
そして、その足で浦和駒場スタジアムまで行って、なでしこ開幕戦でアルビレディースを応援してくるはずだった
し・か・し、 東京へ行く必要がなくなってしまった。
ってことはレディース応援も中止。
残念。orz
その分、次の日ガンバ戦で大声出すとすっか。
 
あっ、そういえば、今日、マルシオが帰ってきたんだよね。
中途半端な回復は困るけど、早く試合に復帰してほしいですね。
待ってるよ、マルシオ。
 
  

アウェー柏戦

昨日はいい天気で、近くの公園は花見客で賑わっていた。
しかし、私は鼻汁+咳+痰に加えて微熱。・・・これって、いわゆる風邪だね。
仕方なく薬をのむ。
「多分、明日もこの薬のお世話になるのかな。でも、使用禁止薬が入っていないからいっか。」なんて思いつつ、その日の食料にもことかく私は買い物に出掛けた。
ついでに、メガネやさんへ寄り、先日頼んでおいた眼鏡を取ってきた。
 これまで頑張ってきたけど、ついに、ついに、つ・い・に     遠近両用眼鏡。屈辱!
 
で、今日も風邪気味なので、場所取りをサポ仲間にお願いしてゆっくり出掛けた。
柏駅で薬をのみ、レイソルロードとやらに沿ってスタジアムへ行った。
着いてとりあえず、いつも通り焼きそば。
はっきり言って、ここの焼きそばはスタジアムで食べた物の中では最低だった。
焼きそばというより、放っておいてふやけてしまった汁そばのようだった。
具も貧弱だったし。
でも食べないでいると餓死するといけないので、とりあえず食べた。
 
さて、試合。
詳細はご存じの通り。
いつも通り省略。(手抜き)
 
今日は勝てたんじゃないかなぁ、本当は。
アレがボールを持つと、相手に奪われるんじゃないかと思ってしまう。
そして、やっぱり奪われるしぃ。
 
貴章は今日、体を張ってよくボールを奪いにいったけれど、そしてそれが貴章のよいところ、頼れるところなんだけど、そういったところに岡田監督は注目しないんですよね。
岡ちゃんはプロセスはどうでもいいっていうか、パフォーマンスを評価する能力を持っていないんだよなぁ。
結果だけしか見ないんですよ、特にFWは。
 
木暮君、いいねぇ。
もう一息、思い切りと正確さだね。
 
亜土夢も以前の亜土夢が戻ってきたようだった。
すごい運動量で、どこからともなく勢いよく飛び込んできて。
終了間際のCKもなかなかいいところをついていたよ。
ゴールが決められなかったのは残念至極。
 
寺川は今日、老練さ(失礼!)を見せてくれたね。
判断力はさすがだ。
 
河原が入ってから貴章とのコンビネーションがうまくいっていたようだった。
河原を先発要員とするのかどうか迷うところではあろうけど、そして、アレとダヴィの先発に反対するわけではないけど、2人の調子によってはもっと早く交代してもいいような気がした。
 
ってことで、今日は勝ち点1に留まったけど、これからまた前を向いて行こう。
 
来週はガンバ戦。
在来線で参戦だな、タブン。
その前の日は東京で用があり、うまくいけば午前中に解放。
そうしたら、キックオフには間に合わないかもしれないけど、浦和レディース×新潟レディースのなでしこ開幕戦に行こっかな。
 
応援のみなさん、お疲れ様でした。
とくかく上へ上がるだけです。
これからも頑張りましょう!