チケットチケット

チケット獲得奮戦記です。
 
その1
先週の土曜日、すなわち2月23日、アウェー柏戦のチケットを買いにローソンへ行った。
家から競歩1分45秒、普通に歩いて2分(あまり違いがないので普通に歩いた)にあるご町内のローソン。
9時55分着。
ちょっと早く着きすぎた!  と思ったら、ロッピーには既に3人並んでいた。
シンジラレナーイ。
先頭のお兄ちゃんに「アンタ、この学区の人じゃねぇだろう。」とすごみたかったが、恐そうだったのでやめた。
あとの2人も10時発売開始のチケットを取りたいらしい。
この連中、市内をリサーチして、一番すいているローソンを狙って来たな。
だって、ロッピーの扱い方に慣れてるもんね。
まあ、しかし一応柏戦はゲットできた。
余裕で、私の後に来た孫を連れたおばあさんのロッピー操作を手伝ってあげた。
ドラゴンズのオープン戦。
大人3,000円、子供500円の席。
 
その2
同じ日、用事があって街へ出た。
ふと翌24日のPSM、FC岐阜×名古屋グランパスに行ってみたくなり、チケットぴあの窓口へ寄った。
申込書に書いて店員に渡す。(なんちゅうクラシックな店や。栄地下街、しかも○越デパートの入口くんだりにあって。)
それで、順番待ち。
「○○さん、名古屋ドーム、楽天戦のパノラマなんちゃらですね・・・・」
「次にお待ちの△△さん、ほにゃらか劇場、B席でこのあたりになりますけど・・・」
で、ちょっとして、「次、サッカーの方・・・・」
「サッカーの方って、私? あのぉ、私もちゃんと名前を書いたんだけど、それもカナふって。まあ、いいですけど。個人情報が漏れるより。」
「はあ、サッカーの方、おひとりだけなんで。」
そうですか、そうですか。ここは名古屋でしたよ。
ふぅ。
 
その3
24日、日曜、アウェー浦和戦のチケットを買いにいつものローソンへ行った。
着いたのはやはり9時55分。
さすがにこの日ロッピーで待つのは私一人だった。早過ぎた。
北野→ノザ→兄貴→ちよたん→マルシオ→勲→寺川→貴章 と頭の中で選手チャントを歌いながら待つ。(これだけ歌っても5分持たないよ。)
シル、慎吾、エジはいないかぁ。アレッサンドロのチャントはまだ知らんし。
そして10時30秒ほど前からぼちぼちロッピーを操作し、10時の時報とともに最後のプレス。
⇒ ⇒ まで行くが、なかなか3本目の矢印が出ない。
そのうち「混雑していてつながりません。後でもう一度・・・」
またやり直す。
そして5回目。
よし、今度は行った。
しかし、出てきたメッセージは「ご指定の席は完売いたしました。」
何!?  誰だ、買うことのできたのは?
しゃあない、次は岐阜のPSMへ行く途中、チケットぴあだ。
 
その4
そして同日11時20分、岐阜へ行く途中、名古屋市内、栄地下で昨日と同じチケットぴあの窓口へ寄った。
必要事項を書いて差し出すと
「今、回線が故障していてつながらなくなっていますので、お待ちください。」
いつになるの?
「今のところ目途がつきません。」
と言って、「現在、機械故障のためチケットご予約の取扱いは中止しております。」の表示を出す。
その時のお客さん、「次動き出したときに売り切れていたらどうするんです?」
店員「・・・」
ここもあきらめ、とりあえず岐阜へ行った。
 
その5
JR岐阜駅にある総合案内所で、近くにチケットぴあはないか尋ねた。
結論は「ない」。
「でも、チケットなんちゃらというお店はありますよ。そこで扱っているかもしれませんね。」と言って教えてくれた。
駅前のビルにあるので、そこへ行った。
確かにチケットなんちゃらはあった。しかしそこは金券ショップ!orz
しゃあないんで、とりあえずスタジアムまでバスで行き、PSMを見た。その記事は2月24日に書いた通り。
でも、その金券ショップでは全国百貨店共通商品券を名古屋よりも安く売っていたので、交通費とちょっとしたお小遣い程度だけ手元に残して買った。これはラッキー。
 
その6
とにかく浦和戦のチケットが気になる私はPSMがタイムアップするや否や走って臨時バスに飛び乗り名古屋へ戻った。
午前中に行ったチケットぴあを再び訪れた。
今度は回線が復旧していた。
同じ店員さんが対応してくれた。
午前中に書いた申込書を持っていたのでそれを出した。
「新潟戦ですね。アウェー側だから新潟の席ですけどいいですか?」
「いいんだよ!!!!」
そんでもって、無事にビジターA席を手に入れた。
家へ帰ってぴあのHPを見ると、まだ残席ありだ。
今日もまだ残ってる。
なんだ、あわてることなかったやん。
でも、もたつくとホーム用に回されちゃうから、まあ今のうちに取っておいてよかったのかな?
実際、ホームゴール裏は完売しちゃってるしぃ。
 
ってことで、チャン、チャン。
 
私のだらだら文章をお読みいただいた方、ありがとうございました。
スタジアムでは大声と拍手で選手を後押ししましょう!
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。