広島戦スコアレスドロー

いわゆるスカパー難民の私ですが、今日、オフィシャルを見たらBSNラジオで中継があると書いてありました。ラッキー!
で、とりあえず1116kHzに合わせ、じっと耳を傾けました。今日は空中状態があまりよくないため雑音もフェーディングも多く極めて聞き取りにくいのですが、そのお陰で、同一周波数で同一出力の南海放送の妨害がないのは助かりました。
 
さて、試合は開始早々柏木(広島)のシュート。
アルビもマルシオがシュートを放つが枠を捉えられない。
広島はウェズレイ、森崎、さらには駒野とシュート。アルビは防戦。
前半のシュート数は広島の8本に対して新潟は3本。後半に期待するしかない。
しかし後半になっても広島の攻勢は続く。
新潟はどうも貴章の動きがよくないようだ。日本代表キャンプの影響が残っているのだろうか?(そう言えば、川崎に敗れた浦和も闘莉王が欠場だったなぁ。)
でも、名古屋の本田はシリア帰りで出場し、いい動きしていたぞ。(NHK名古屋が総合テレビで中継してくれました。)
まっ、そんなこんなで、新潟は黄券が次々に出されるし、完全に守勢に回っているようだ。それでも広島に得点させない。守備は昨年までと比べると見違える程よくなっていると言える。
北野もよく防いでくれた。
終わってみれば0-0のドロー
シュート数は広島18に対し新潟7
 
なんとか引き分けたというべきなんでしょうね。
 
エジのシュートの精度がチョット心配です。
シルビーニョの存在は大きいのだろうか?
次節はホームだから、勝てますよね。
 
河原と亜土夢は広島に居残りで明日からU-20のトレーニングですね。カナダ行きメンバーに残れるよう、頑張れよ。
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメント

  • テツ監督  On 2007年4月22日 at 07:02

    テツ監督
    ちょっとフォームが変わったのでしょうか!?
     
    う~ん、勝ち点1で良しとするか、勝ち点3を取れなかったことを悔しがるか・・・・。
    内容から見れば、勝ち点1を持って帰港できることで満足すべきでしょうね。
    ただ今まで彼の地で勝利を挙げたことがないだけに、今のアルビの「勢い」ならと期待したのですが・・・。
    次節までの間にしっかりと修正して、アルビにとってまさしくゴールデンウィークといたしましょう!!
     
    追記:なごやんさんは鈴木監督、名監督と思いますか?私は充分にその素養があると思いますが。

  • 猫ムスメ  On 2007年4月22日 at 18:02

    猫は、メールで結果を知り、試合状況は全く分からなかったのですが・・・
    なんとか引き分けた、という感じだったのですね。
    巻き込まれて押されて負けた・・・という結果よりは良かったのでしょう。
    はぁ・・・見たかったぁ。
    シュート数も、差が有りますね!
    頑張って防いだのですね!ホームでの勝ち点を大切に守って行きたいですね♪

  • なごやん  On 2007年4月22日 at 20:17

     
    テツ監督さん
    昨年までのアルビを考えれば、よく引き分けで踏みとどまったと言えるでしょうね。
    >ちょっとフォームが変わったのでしょうか!?
    そのようですね。MSNのアルビサイトにも書いてありますから。
    >内容から見れば、勝ち点1を持って帰港できることで満足すべきでしょうね。
    私もそう思います。貴章、エジがイマイチだったようですし、DFと北野がよく守ったと思います。
     
    >なごやんさんは鈴木監督、名監督と思いますか?
    この談義をし出すと、私は止まらなくなってしまいます。
    そもそも、一般社会を考えても、プライドが高くて負けず嫌いなヤツが多い技術屋(スポーツ選手を含む)集団を束ねるには相当のエネルギーがいりますね。チームでやっていかなければならないサッカーは野球なんかと比べても監督の力は大きいでしょう。
    結果をみれば、鈴木監督は優れた才能を持っていると思います。選手の調子をよく見ていますし。
    ソリさんともまたタイプが違いますけど。(ソリさんも名監督ですけど。)
    日本代表を含むトップクラスの選手をたくさん抱えて(だからこそかもしらませんが)右往左往している監督もいる中で、結構光っていると思います。
    まあ、またいつか飲みながらでも話しましょて。

  • なごやん  On 2007年4月22日 at 20:35

     
    猫ムスメさん
    私はとにかくガーガーピーピーの中でBSNラジオを聴きましたよ。空中状態がよいとよく入るのですが、そうすると松山の南海放送(その時間帯、プロ野球中継)も入ってきて、時にサッカー中継と野球中継が混在し、「亜土夢がセンタリ・・・<ガガガガ->・・・ライトがキャッチしてランナータッチアッ・・・<ガガガ->・・・・がヘディングだ。ゴ~~・・・<ガガガガ->・・・・ホームイン。」とか(爆)なるので、昨日くらい受信状態が悪い方がいいかも。
    関東地方で、少し性能のいいラジオがあれば、新潟と松山はほぼ90°ずれた方向にあるので、完璧BSNが聞こえるのですけどね。
     
    >頑張って防いだのですね!
    そうみたいですよ。アナウンサーが「シュートだっ!」と言うたびにヒヤヒヤしていましたよ。「北野が指一本で弾いた。」でホッとしたり。
    画像がないってのも疲れますよ。ボールに直接関わっている選手のことしかわかりませんから。
     
    次節はホームです。
    現地応援で勝たせてあげてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。